FATBOYプラス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『GANTZ』観ました

いまさらなんですが
ちょっと前に『GANTZ』を観てきました。

E5A48FE88F9C.jpg



レビューなんかでは酷評も多いですが
私的にはけっこう楽しめました。

「GANTZ」の原作ファンからすれば
なんだか中途半端だと言われても仕方ないかもしれないですけどねぇ。

ネギ星人、田中星人戦のシーンは
登場人物が少なめでも原作のムードを再現できていて良かったと思います。

今回のメイン、おこりんぼう星人戦はちょっとしょぼいかな?
やっぱりCGにはお金かかりますもんね。
星人の登場体数がすごく少ない(GANTZ側も)ので
原作での圧倒的な絶望感が再現できてない。
千手観音様も長時間攻撃を待ってくれて、とってもやさしい。

役者さんのこともあって
登場人物の設定年齢があがってるのはいいのですが
くろのが就活で使ってる言葉
「人にはそれぞれ役目があって・・・(だったかな?)」が
要所要所にでてきて何だかうざい。

コンセプトにしたいことが説明っぽいというか
しらじらしい演出になってるのがなぁ・・・なんとも。

ニノ、マツケンと売れ筋2人を配してるので
観客の間口を広げるために仕方ないのかしらん?

せっかくのPG12。
いっそのことR15(R18でも)にして
もっとガッツリ作って欲しいところです。


って、なんだか酷評っぽいですけど
私は好きだったんですよ。頑張ってるなぁーって感じで。

映画で前・後編に分かれてたりするのは
私としては酷い営業だと思いますが
とりあえず「2」も行ってみたいと思います。



PS.
ガンツスーツはよっほどプロポーションよくないと難しいですねぇ。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jamano7776.blog111.fc2.com/tb.php/292-dee17521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。