FATBOYプラス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立てJACK!!

ああ、長いこと
ムリヤリ休んだ夏休みも、もう終わり。

明日からは現実に戻らねばアカンのですが
ここからは夏休みの思い出日記となります。
(しかし、暑すぎて休み中、バイクにまったく乗らなかったよ)

IMG_8496_convert_20100823001303.jpg

盆があけた17日。
関西空港から一路
向かった先は・・・



IMG_8534_convert_20100823001400.jpg
沖縄でした。


いやぁ、もうね。
もうお金払い込んでましたからね。
休みを取るのも必死でしたよ。

それも休めそうなのがこの時ぐらいだったので
かなり高い金額でしたし。
(16日までのお盆が一番高いですけど)


ところが「美ら島沖縄総体2010」と重なっていて
飛行機の席がなかなか取れず、
夜の6時着という、ほぼ何もできない初日となってしまいました。
(なのでこんな写真からスタート)


初日はとりあえず移動せず那覇で一泊。
せっかくなので美味しいものを
食べたいなぁと思いつついろいろ調べましたが
期待して行った店が大したことなかったので
写真がほとんどありません。

美味しかったんですけどね
なんか期待値を高かく設定しすぎたのか
拍子抜けして撮り忘れましたよ。



さて翌18日からレンタカーで北上しました。

IMG_8544_convert_20100823004346.jpg
その前にまず向かったのは
小高い丘にある・・・




IMG_8558_convert_20100823003732.jpg
旧海軍司令部壕へ。

やはり沖縄に来た限りは
この歴史に触れなければいけないと思い
立ち寄りました。

沖縄へ来たのは今回で2回目でして
最初のときにひめゆりの塔と平和祈念公園をみたのですが
ここには時間的に回れなかったのです。

IMG_8551_convert_20100823004138.jpg

昭和19年(1944年)米軍の艦砲射撃に耐え、
持久戦を続けるための地下陣地として
日本海軍設営隊によって掘られた司令部壕で、
かまぼこ型に掘り抜いた横穴をコンクリートと杭木で固めて作られています。
数回に渡る遺骨収集のあと復元されたものだそうです。

IMG_8550_convert_20100823004241.jpg

この手で掘られた薄暗い穴の中に4000人の兵士が収容されていたそうです。
いまはクーラーもつけられ涼しい状態ですが
蒸し暑い中、死と隣り合せの環境など
考えただけでも恐ろしいものです。


IMG_8545_convert_20100823013059.jpg

幕僚室には手榴弾で自決した痕がくっきり残っています。


IMG_8555_convert_20100823004304.jpg

戦争のおぞましさについて
真剣に考えさせられるところでした。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jamano7776.blog111.fc2.com/tb.php/226-070b1580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。